クライシス7話ゲスト坂本役は今井悠貴さん。過去の出演作は?

クライシス7話のゲストは今井悠貴さん!今井さんが演じるのは、テロリスト集団として何度か物語に登場した「平成維新軍」のリーダーと思われる少年・坂本役。7話以外にも要所々々で登場し、事件の裏で暗躍していたのですが、7話ではついに彼らがメインの事件となるようです!ところで今井悠貴って過去にどんなドラマに出演してたっけ?そんな方も多いのでは?と言う事で、クライシス7話のメインゲスト今井悠貴さんの過去出演作などをご紹介していきます。

スポンサーリンク
 

 

クライシス7話あらすじ

平成維新軍を名乗るテロ集団が再び犯行予告をだしたことで、特捜班はテロを未然に防ぐ阻止するように命じられたのですが、特捜班はテロリストの標的など、手がかり一つ掴めずにいました。

そんな中、元ハッカーで平成維新軍の前身と思われる組織に所属していた過去を持つ・大山(新木優子)は、犯行予告の一部が、仲間の一人に教えた言葉だと気づき、過去に手に入れたメールアドレスを元に坂本と名乗る人物の居場所を特定し、坂本(今井悠貴)の確保に成功しました。

しかし、坂本の口からはテロの情報は掴めず、押収したパソコンのデータもパスワードが分からず、捜査は行き詰まってしまいます。このままではテロが起きてしまうと焦る特捜班だったのですが・・・。

クライシス動画7話を9tsuで見る方法はこちら!

 

このたす
クライシスと言えばアクションシーンですが、7話では坂本と大山による頭脳戦が描かれるようです!今までとは少し違った展開に注目ですね♪

 

今井悠貴プロフィール 出演作は?

今井 悠貴(いまい ゆうき)

引用:https://matome.naver.jp/odai/2146460752783210701

クライシスに坂本役で出演する今井悠貴さんは、平成10年12月30日生まれの現在19歳の若手俳優さんです。しかし今井さんは19歳と言えど、3歳の頃から子役として活動していたので多くのドラマなどに出演しています!

そんな今井さんですが、芸能界に入ったきっかけは、なんと3歳の時に自らテレビに出たいと母親に言い、そこから子役として仕事をするようになったそうです!3歳でテレビに出たいなんて自分から言うなんて相当テレビが好きだったんですねぇ~

子役時代には「ごくせん」「ガリレオ」などに出演しており、他にも「こちら葛飾区亀有公園前派出所」で主人公の両津勘吉の少年期を演じた事で有名です。

●今井悠貴さんは3歳の頃から子役として活動していた。
●3歳の時に「テレビに出たい」と言いそのまま子役に。
●過去作では「こち亀」の両津勘吉の少年期を演じた。

あるたす
3歳でテレビに出たいって言うなんてすごいね!!

スポンサーリンク
 

今井悠貴 クライシス 何役??

クライシス7話観ましたか??坂本役の今井悠貴さん素晴らしい演技でしたね。

クライシス7話では・・。

高校生の坂本役

平成維新軍はテロを計画している。少年で、凄い思考の持ち主でした。私が特に印象に思っている台詞は・・。

 

坂本「誰でもテロリストになれる」

 

かなり印象的でした。坂本の言ってたこと、私も一度は考えたことあるな…。クライシスで起こる事件は、誰もがチラッと考えたことあるのでは?っていうところを上手く突いてくる。だから犯人に気持ちが少し寄ってしまう。なので凄くモヤモヤな印象が残ります。ただそこがクライシスの魅力ですよね・・。

それにしても坂本(維新軍)はデスノートの月とよく似ている。同じタイプの人間だろな・・。

 

スポンサーリンク

今井悠貴 演技評価は?

あるたす
クライシス7話ではどんな演技を見せてくれるのかたのしみだね♪