小さな巨人 ネタバレ 最終回 父親は悪決定?!

小さな巨人 ネタバレ 最終回 父親は悪なの?!6月18日に『小さな巨人』最終回20分拡大で放送さる事が決定しています。 6月11日『小さな巨人』では、小野田が香坂のを裏切ったことは間違いありませんが 、そこには組織の中で生きる小野田なりの理由があった?!しかも裏帳簿の1ページ目 の破れた部分には、香坂の父親の名前が書かれていました・・。

小さな巨人 ネタバレ 最終回 父親の本当の関係は?まさか『悪』決定じゃないよね?詳しく予想していきます。

スポンサーリンク

小さな巨人 ネタバレ 最終回 父親とは?

今回怪しく感じるのは『小さな巨人』メイン二人の父親。

内閣官房副長官である山田の父親

高橋 英樹

高橋 英樹さんの内閣官房副長官役。さまになっています!カッコイイですね。『小さな巨人』9話での。『山田VS父のシーン』父親に向かって激しく抗議するところ、あれは子供が父に追いすがるようで、見ていて辛かった。本当に熱演でした。

それにしても、実のお父さんに息子だと扱われず、虚しく連行されて不法侵入で捕まるの見てて辛かった。父さんって何度も呼んで腕振りほどいてもがくシーンが辛すぎる。

 

そして『小さな巨人』9話ラストにて衝撃的な展開を迎えてしまった。

香坂父香坂敦史

木場勝己

木場勝己が演じています。過去は香坂と同じく警察でしたが、今はどうやら認知症みたいですね。しかし『小さな巨人』9話では 「山田さんとの絆だ…」山田副官房長官を指すのだろうけど認知症だろうが、「匂うな」とか、いきなり「山田さんとの絆だ」とか言う事から謎は深まります。

部下に裏切られた父と、同じ信念のもとに部下がついてきた息子、同じ所轄に行っても対照的な結果になったのも面白いです。 ある意味、香坂(息子)は周囲に恵まれていたのでしょう。

小さな巨人 父親役キャストは?!しかも黒幕!?

スポンサーリンク

小さな巨人 ネタバレ 最終回 父親は犯人なの?

香坂の父・敦史が悪事に手を染めた理由

山田父内閣官房副長官と関係は確実にあるのでしょう。しかし『敵は味方のフリをする。』この言葉通りだとすると。本当の裏切り者は香坂さんのお父さんなのでしょうか??

しかし。認知症にはなりますが、9話では 「山田さんとの絆だ…」こんな言葉が漏れた以上。

 

お父さんは名前を貸しちゃったのでは?それで名簿に載ってたんじゃないかと予想します。香坂 父が 仮に汚職をやったとして 内部告発で左遷で済むような 下の立場の人間を匿うことが なんで組織を守ることにならないと思う。やはりそこには山田父が関係しているのでしょう。

それにしても、最終回直前にかなりピンチです。二課が出て来たのにこのピンチ感てなんだろう・・・。本当どんでん返し続きで目が離せないよ!

あそこからどう逆転するのか?柳沢監察官が鍵を握るのではないか、山田の父ちゃんが改心するんじゃないか、それとも香坂の父さんが覚醒して証拠を突きつけるか?wそれはナシにしてもかなりの大どんでん返しがあるのでは??

小さな巨人 ネタバレ 最終回 原作から結末を予想できる?!

 

スポンサーリンク
 

▼小さな巨人最終回を見逃した場合はこちらから見れます

今すぐ小さな巨人を見る