山崎育三郎 実家は金持ち?!メレンゲの気持ちで公開!?

本物の王子様!とファンから慕われている山崎育三郎さん。近頃はドラマで目にすることも多くなり、気になっている方も多いのではないでしょうか?

山崎育三郎さんは2017夏ドラマ「あいの結婚相談所」に出演いたします。まずはドラマが始まる前に「メレンゲの気持ち」で紹介された山崎育三郎さんの実家についてみてみましょう

ミュージカル一家で、産まれた時からミュージカル付けの日々。そんな実家は資産家!?お金持ち!?など王子様らしいエピソードがたっぷりです。

スポンサーリンク



山崎育三郎プロフィール

生年月日:1986年1月18日
身長:177cm
職業:俳優、歌手、ミュージカル俳優
出身:東京都
配偶者:安倍なつみ
代表作:「レ・ミゼラブル」「ロミオ&ジュリエット」「モーツァルト!」「下町ロケット」「あなたのことはそれほど」など

なんと安倍なつみさんの夫だったんですね。なっちが結婚していたという噂は聞いていましたが、ミュージカル共演を通じて出会い、4ねん交際をしてから結婚したそうです。

代表作に並ぶのは、ミュージカル界の中でも有名な3作品。特に「レ・ミゼラブル」は山崎育三郎さんもかなり感慨深い作品だったようで、たびたびツイッターなどで話題にしています。

そんな山崎育三郎のご兄弟、立派な方ばかり!まずは三人兄弟を見てみましょう。

背中脱毛

山崎育三郎 兄弟は金持ち?

長男の祐一郎さんは京都大学の大学院を修了!という経歴の持ち主。さらに元内閣府大臣政務官の津村啓介さん公設秘書もされていたことがあります。かなりのエリートですね。現在は、株式会社メタップスのCFOとして活躍されています。

次男の令次郎さんはラグビーが得意な、アクティブそうな方。写真を見ても笑顔が素敵です。ニュージーランドのユースチームで2年間活躍していたということで、ラグビーもかなり上手だったようです。

その後株式会社アールキューブを創立、ブライダルや音楽イベント派遣などを行っています。

その下に育三郎さんが産まれるのですが、長男は聡明で次男はスポーツタイプ、そして育三郎さんは芸術タイプ。とかなりバランスのとれたイケメン3兄弟です。

そして育三郎さんの下に弟がいます。四男の厚四郎さんは野球が得意な少年だったようです。アメリカ留学を経て、現在は次男である令次郎さんの会社で一緒に働いているようです。

名前や経歴を見るからにお金持ちの家に生まれたことは間違いない!と思わせてくれます。いったいなぜそんなにセレブなのか?その秘密を探ってみましょう。

スポンサーリンク

山崎育三郎 メレンゲで語った実家が金持ちの理由

山崎育三郎さんのお母さまが岡山出身、そして資産家の家だったようです。なるほど、納得ですよね。実家では専用のピザ窯、ヤギやアヒルが飼えるほどの広い庭だったそうですよ。現在ご両親は離婚しているそうなのですが、母親の実家がお金持ちなのもあって子供全員が出世できたのかもしれません。

 

しかし現在は全員が成人しており、各々の世界で活躍していますね。実家のお金に頼るだけではなく、これからはそれぞれが自分の資産を気づいて活躍・発展してくれることでしょう。

またお金持ちらしく祖母、母、育三郎さんと三代続いてミュージカルバカなんだとか。「会話は歌から入るのが普通だと思っていた」など仰天エピソードも続々です。一見資産家の家というと堅苦しいイメージがありますが、きっと伸び伸びと大きな声で歌える素敵な家庭だったのですね。もちろんその影響があって、育三郎さんがミュージカルで活躍するようになりました。

今では押しも押されぬ俳優にランクアップした山崎育三郎さん。「あいの結婚相談所」ではさらに素敵な演技を見せてくれることを期待しています。