奪い愛、冬 原作ネタバレはあの韓国ドラマ?!

「奪い愛、冬」毎週続きが気になる展開で終わり

続きのネタバレがすごく気になる!!

そもそも、「奪い愛、冬」は原作はあるのでしょうか?

なんとなく、ドロドロな展開が韓国ドラマみたいですげど

最近韓国ドラマのリメイクなどもあるし~

やはり原作はあるのかな?

原作がある場合は、ネタバレまとめていきます♪

スポンサーリンク

奪い愛、冬を早くみたい!見逃した人は・・・
au公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料
で視聴できちゃいます♪

最新ドラマが無料でみれちゃう♪
しかも、テレビ朝日系が多い!!

30日間無料で試せるのも嬉しい!!

auじゃない方はU-NEXTでも配信中!
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>
今なら無料トライアル実施中!

しかも登録が簡単なのが嬉しい♪

奪い愛、冬 原作 ネタバレは?

じつは、原作はありません!

期待した、韓国ドラマのリメイクではなかったw

奪い愛は、原作はなく!

脚本家は鈴木おさむさん♪

引用:http://omoiomoi.com/430.html

鈴木 おさむ(すずき おさむ、)
1972年4月25日 千葉県安房郡千倉町(現・南房総市)出身。
配偶者 大島美幸(森三中)

 

■現在の担当番組
中居正広の金曜日のスマイルたちへ
ゴロウ・デラックス
めちゃ2イケてるッ(すますま・すずき名義)
おじゃMAP!!
キスマイBUSAIKU
SmaSTATION!!
クイズプレゼンバラエティー Qさま!!
お願い!ランキング
中居正広のミになる図書館
林修の今でしょ!講座

■脚本
●テレビドラマ
人にやさしく(いずみ吉紘と共同脚本。2002年、フジテレビ)
水曜プレミア特別編「ビー・バップ・ハイスクール」(2004年6月16日放送、TBS)
笑える恋はしたくない(2006年12月、TBS)
山おんな壁おんな(2007年、フジテレビ、脚本協力)
CAKEEESケーキーズお菓子抗争(2008年、テレビ東京)
生まれる。(2011年、TBS)
ガールズトーク?十人のシスターたち?(2012年、テレビ朝日)
甘王の共感スクール(2013年、テレビ朝日)
恋愛あるある。(2015年6月24日、フジテレビ)
奪い愛、冬(2017年1月 – 、テレビ朝日)[5]

●映画
ラブ★コン(2006年公開)
ハンサム★スーツ(2008年)

●アニメ映画
ONE PIECE FILM Z(2012年、東映)

展開が面白い~

っと思ったら鈴木おさむさんなんですね♪

これには納得!!

私鈴木おさむさんの映画「ハンサム☆シーツ」

とかかなり好きだったな(*´Д`*)♪

そして、もう1つ!!

2016年一番ヒットした不倫ドラマ☆”

『不機嫌な果実』

『不機嫌な果実』とスタッフが同じなんです♪

そんな事で、「奪い愛、冬」には原作はありませんが

『不機嫌な果実』のラストの展開にヒントがありそう♪

不機嫌な果実最終回ネタバレ

ラスト最終回は・・・
同窓会で3人が話し合っています。
麻也子は通彦の束縛が酷くメールの数が異常だと愚痴をこぼします。
久美と航一は比較的上手くいっているみたいだけど母親の綾子(萬田久子)がウザいと。

綾子は泣きながら「前の嫁の方がよっぽどマシだわ、結婚しないでよ!」と言いますが、久美は「早く食べないと冷めるわよ。」と冷静に対応。
玲子は茂とかなりいい感じで妊娠3ヶ月の第2子が生まれることが明らかに。
3人は帰り際に「男なんて、みんな一緒だよね。他にいい男がいるんじゃないかって思うけど似たり寄ったり。もう不倫は卒業だね」と意気投合。

しかし、3人はすれ違ったイケメンを見て色目を見せるのでした…。

引用:http://www.kazu-log.com/entry/2016/06/11/2110/2

同じ不倫ですが、少し展開は違いますが・・。

一応、不倫は卒業!!

元に戻った!!

そんな感じになりますね(;゜ロ゜)

ただ2017年お正月に、『不機嫌な果実』のスペシャルドラマが放送され

私まだこのスペシャル見てないけど・・。

「不倫はやめられなかった」っと書いてあったので・・。

また不倫再開したのかな??w

そして、じつは「奪い愛、冬」は『不機嫌な果実』よりも似ている!

っと言われているドラマがある??

スポンサーリンク

奪い愛、冬 原作 韓国ドラマの・・

奪い愛、冬放送と同時に・・

ネット上で話題になったのは・・・

あの超有名韓国ドラマにそっくり?!

パロディかと思ったの声が?!

その韓国ドラマは・・・

【冬のソナタ】

※画像は楽天ショップに飛びます

そうです!冬ソナ!

韓国ドラマブームを作ったのは、この冬ソナでしょ♪

ヨン様ブームも凄かった~(*´Д`*)w

冬ソナのあらすじ

おてんばだけど明るくて頭がいいユジンと謎の多いイケメン男子高校生チュンサンが、とある高校で出会います。チュンサンはクールだけどどこかに憂いがあり、ユジンはそんなチュンサンに心惹かれていきます。チュンサンは周囲に心を閉ざしていましたが、やがてユジンにだけは心を開いていきます。二人は心の触れ合いを重ねやがて恋心を抱きあうようになりますが、そんなときチュンサンが不慮の事故に遭ってこの世を去ります。

もう二度とチュンサンには会えないと思っていたユジンでしたが、10年後にまた再会することになります。なんとチュンサンは生きていました!密かに生きていたチュンサンは、頭の切れるミニョンとしてユジンの前に姿を現します。ユジンはサンヒョクにプロポーズされ婚約まで決めていましたが、ミニョンの登場により心が揺れます。なぜなら、ミニョンはチュンサンだったからです。

サンヒョクとミニョンの間で苦しむユジンは二人の男の間を行ったり来たり・・なかなかパートナーを決めることができません。ミニョンも過去を思い出しユジンに猛烈アタックしますが、サンヒョクが目の前に立ちはだかります。

ミニョン、ユジン、サンヒョク、三人が織り成す純愛物語は、やがて壮絶なクライマックスへ・・。学生の頃からユジンを慕い続けてきたサンヒョク、そのサンヒョクに夢中なチェリン・・。チュンサンは目の手術を受けるため海外へ・・ユジンもその後を追いかけます…。

引用:http://www.韓国ドラマナビ.jp/article/434865408.html

■冬ソナと奪い、愛の共通点は?!

①元彼と突然の別れ

②→数年後突然の再開

③主人公に婚約者がいる

④元彼の奥さんの髪型がチェリン(冬ソナのヨン様の彼女役)

⑤ふたりの思い出が雪景色

⑥→雪の中でキス

似ているww

冬ソナを詳しく知らない人でも・・

雪とドロドロ展開で、冬ソナに似ていると感じる人も多そう♪

奪い愛、冬が冬ソナに似ている声?

やはり似ていると感じる人が多いみたですねw

奪い愛、冬は、冬ソナが原作ではないと思いますが・・。

少し意識している所はありそうですね!!

スポンサーリンク



冬のソナタ最終回は?

 

奪い愛、冬の原作はなかったけど・・

冬ソナの最終回ともしかしたら少し被るシーンはあるのかも?!

冬のソナタ-第20話(最終回)
病院でジュンサンが自分の息子という結果を聞いたジヌはまっすぐミフィを訪ね真偽を問う。ミフィからジュンサンが自分の息子であることを知ったジヌ… 茫然していた時ミフィを訪ねてきたジュンサンもその場で真実を聞くことになる。

話すことができないほど激しい怒りとみじめさに取りつかれたジュンサンは、サンヒョクを訪ね、再びユジンを探したいと言う。ジュンサンは電話をかけてユジンとの約束を取るのだが、病院では検査結果が出たとし電話がかかってくる。

交通事故の後遺症で手術を受けなければ生命が危篤だという診断を受ける。

しかし、手術を受けると、記憶を失う可能性があるという医師の言葉にジュンサンは躊躇する…

ユジンと一緒になる気満々のサンヒョクでしたが、彼は衝撃的な事実を知らされます。それは、チュンサンが実は自分に兄であったこと、つまり同じ血を分けた家族だったということです。

これは一体どういうことでしょうか?簡単ですが、サンヒョクのお父さんから二人が生まれてきたということです。こ

れを知ったサンヒョクはとても驚きます。

彼はユジンと一緒になることを反対する母の説得を父に頼んだところでしたが、そのときに衝撃的な事実を知らされたのです。

これまでの戦いは一体なんだったのか・・サンヒョクはそんな風に思ったかもしれません。

サンヒョクはショックを受けますが、同時に怒りにも駆られます。

彼はすぐにユジンに一緒に留学しようといい、そのことをチュンサンにも説得してほしいと頼みます。

チュンサンとしてはアメリカで手術を受けることになっていたので、都合がいいということでサンヒョクの提案を受け入れます。

そしてユジンにそのことを伝えますが、ユジンは納得しません。

サンヒョクは病院からの電話でチュンサンの病状を知りますが、それからすぐにユジンの元に向かいます。

そして二人で空港に向かいましたが、時すでに遅し、チュンサンはアメリカに立った後でした。

しばらくして、ユジンの留学出発の日がやってきます・・。

サンヒョクにはまだユジンへの思いがありましたが、それでも気持ちを振り切って、彼はユジンにニューヨーク行きの航空券を渡します

。これをもってチュンサンの後を追いかけるように・・というわけです。

ユジンはサンヒョクの気持ちに感謝しますが、しかしアメリカには行きませんでした。彼女が向かった先はフランスのパリだったのです。

そして3年の月日が流れ・・・

留学生活を終えたユジンが韓国に戻ってきます。

韓国ではヨングクとチンスクが結婚しており、ユジンとサンヒョクは二人のもとを訪れます。そこにチェリンも加わり久しぶりに仲間たちと楽しいひと時を過ごします。そしてポラリスの事務所にも行きましたが、そこでユジンは不可能な家が建ったという建築雑誌を目にします。

不可能な家は、かつてユジンが模型で作ったものでした。その図面を引けるのは一人しか・・そう、チュンサンしかないのです。いてもたってもいられなくなったユジンは、すぐに不可能な家に向かいます

。そこでは失明したチュンサンが家のあちらこちらを触っていました。そこへユジンが到着・・いったんは帰ってしまったユジンですが・・再び戻ってきてチュンサンと再会します…。END

引用http://www.韓国ドラマナビ.jp/article/434884511.html#more

奪い愛、冬 結末予想

冬ソナの最終回の展開をみて予想すると・・・。

倉科カナ&三浦翔平は別れる

●倉科カナと大谷亮平も結ばれる事はない

●倉科カナか大谷亮平どちらかは海外へ?

●ただ・・何年後戻ってきて再び再会する

冬ソナの最終回から奪い愛冬の結末を考えると

こんな展開はありそう(*´Д`*)

これから先更に「冬のソナタ」に近づいたら

奪い愛、冬のこんな結末もありえそうですね♪

奪い愛、冬を早くみたい!見逃した人は・・・
au公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料
で視聴できちゃいます♪

最新ドラマが無料でみれちゃう♪
しかも、テレビ朝日系が多い!!

30日間無料で試せるのも嬉しい!!

auじゃない方はU-NEXTでも配信中!
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>
今なら無料トライアル実施中!

しかも登録が簡単なのが嬉しい♪

■奪い愛、冬関連記事