リバース ドラマ 主題歌の題名は?

藤原竜也さん主演のドラマ「リバース」の主題歌を歌手のシェネルさんが担当する事になりました。シェネルさんといえば過去にもドラマや映画の主題歌を担当していますよね。そこで今回は、リバース主題歌の題名やどんな曲なのか、シェネルさんについてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク
 

 

ドラマ リバース あらすじ

深瀬和久(藤原竜也)は、冴えない男だ。有名大学を卒業しながらも地味で、つまらない程、普通の人生を送ってきた。唯一の彼の取り柄はおいしいコーヒーを入れること。そしてその度に彼の頭をよぎるのは、たった一人の親友・広沢由樹(小池徹平)を失ったことだった。10年前、スノボ旅行中、彼が大学生の時に起こった悲しい事件─。 ある日、深瀬は行きつけのコーヒー店で越智美穂子(戸田恵梨香)という女性と運命的に出会う。そして、頼りない自分にも明るく接する彼女の姿に強く惹かれてゆく。そんな中、深瀬のもとに届いた大学の教授の退官祝賀会の知らせ。広沢のことを思い出すのを恐れながらも会場に向かった深瀬は、10年前の旅行をともにしたメンバーである、社会科教師の浅見康介(玉森裕太)や、長年会っていなかった県議会議員秘書の村井隆明(三浦貴大)、村井の妹(門脇麦)の夫であり大手商社マンの谷原康生(市原隼人)らゼミ仲間と再会することに。そして、そんな彼らの目の前に待ち受けていたかのように、10年前の事件の真相を未だに追い続けているジャーナリスト、小笠原俊雄(武田鉄矢)が現れ…。

引用:http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs/

 

シェネル 代表曲やプロフィール

引用:http://www.musicman-net.com/artist/40225.html

シェネルさんは現在34歳のオーストラリア出身の歌手、主に海外で活動していましたが・TEE「ベイビー・アイラブユー」のカバー曲が日本でヒットし、それ以降は映画「BRAVE HEARTS 海猿」の主題歌「ビリーヴ」をはじめ「Happiness」など多くの曲を歌っています。

このたす
シェネルのドラマの主題歌と言えば、ディアシスターの主題歌『Happiness』好きだったな!ドラマもまた見たい♪

⇒ディアシスターを見る

スポンサーリンク
 

 

リバース 主題歌の題名は?

ラブソング・プリンセスと呼ばれるシェネルさんが今回担当する主題歌の曲名は

「Destiny」

和訳すると「運命」「宿命」という意味になりますが、これはドラマの内容に関係あるんですかね?主演の藤原竜也さんは「力強くドラマに影響を与えてくれる曲」だと語っていますが、この事件の結末は曲名のように運命なのか気になるところです。

そう言えばシェネルさんのヒット曲「ビリーブ」の歌い出しも、Destiny~♪でしたよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ベスト・ソングス[CD] / シェネル
価格:2129円(税込、送料別) (2017/3/25時点)

 

 

リバース 主題歌はどんな曲

シェネルさんといえばラブソングのイメージが強いのですが「Destiny」はどんな曲なのか?主題歌を歌うシェネルさんは「自身の新境地を切り開く曲、今までと違う曲調に挑戦した」と話しているので、今までとは違うような曲になるのではないでしょうか!?CDのリリースは5月10日とのことですのでお忘れなく!!


リバース主題歌をヤフーでいち早く

リバースの主題歌「Destiny」を今すぐ聞きたいと言う方に朗報です、現在ヤフーで「リバース」と検索すると、シェネルさんのインタビューと楽曲がいち早く視聴できるようなので、気になる方はチェックしてみたくださいね。