カルテットの意味は?!あらすじキャストが豪華?!

17日スタートの「カルテット」そもそもカルテットってどんな意味なの?!あまり聞き慣れない言葉のタイトルに興味が湧くドラマ「カルテット」!!放送前にタイトルの意味くらいは知っておきましょう♪

スポンサーリンク



カルテット 意味とは?

カルテットの意味とは・・

四人組
四重奏
四重奏曲
四重奏団のこと。

四つの楽器による重奏。
弦楽四重奏、ピアノ四重奏など。
重唱のうち、4人で歌う「四重唱」

なるほど~!!

・松たか子さん・満島ひかりさん・高橋一生さん・松田龍平さん

4人組の四重奏でカルテットなんですね。

音楽に馴染みがある人は当たり前に感じるタイトルだと思いますが、私全然わからないのでw初めて知り納得できました。

タイトルとドラマ内容はそのままになるようですね♪

カルテット ドラマ あらすじ

ある日、“偶然”出会った男女4人。
夢が叶わないまま、人生のピークにたどり着くことなく緩やかな下り坂の前で立ち止まっている者たちだ。そんな4人がカルテットを組み、軽井沢で共同生活を送ることになる。しかし、その“偶然”には、大きな秘密が隠されていた……。
巻真紀(松たか子)は別府司(松田龍平)の運転で軽井沢の別荘へとやって来た。待っていたのは世吹すずめ(満島ひかり)と家森諭高(高橋一生)。東京のカラオケボックスで出会った4人は皆演奏者で、弦楽四重奏をやることになったのだ。ライブレストランで演奏しようという話になるが、その店では“余命9ヶ月”のピアニスト・ベンジャミン瀧田(イッセー尾形)がレギュラー演奏していた。そこで真紀は、突拍子もないことを言い出す。

引用http://www.tbs.co.jp/quartet2017/story/

カルテット注目シーンは・・・

■東京のカラオケボックスでの最初の出会い
■真紀の突拍子もない発言とは?
■軽井沢での共同生活のきっかけ

今回はカルテット1話との事でやはりきっかけが気になりますね

なんで4人で組むことにしたのか??

初めての出会いは??

その辺りを注目してみていきます。

スポンサーリンク

カルテット ドラマキャスト

松たか子(役:巻 真紀)

満島ひかり(役:世吹すずめ)

高橋一生(役:家森諭高)

高橋一生 カルテット役柄が

松田龍平(役:別府 司)

吉岡里帆(役:来杉 有朱)

サンドウィッチマン・富沢たけし(役:谷村大二郎)
八木亜希子(役:谷村多可美)

Mummy-D(役:半田温志)

もたいまさこ(役:巻鏡子 )

中々の豪華キャストですね♪

カルテット ドラマ期待の声

スポンサーリンク
カルテット関連記事

高橋一生 カルテットで歌声披露?!反響は?