クライシス4話ゲスト!暗殺者はウォーターボーイズのあの人!?

視聴率が好調なドラマ・クライシス!毎週豪華なゲストが出演していますよね♪メインゲストだけでなく犯人役のゲストなどにも注目が集まっているのですが、今回は4話で暗殺者を演じている2人に注目してみたのですが、どうやら過去にウォーターボーイズに出演していたあの人が演じているようです!

スポンサーリンク
 

 

クライシス 4話あらすじ

ある日、大学教授の有馬丈博(小市慢太郎)の身辺警護を命じられた特捜班、しかし与えられた有馬の情報は少なく、命を狙われているとの情報だけ。

そんな有馬の警護で大学へ到着した稲見(小栗 旬)は研究室前で何やら不穏な空気を感じ、樫井(野間口徹)が爆薬の臭いを嗅ぎつけたことで研究室内に爆弾が仕掛けられていると気付き、有馬を制止しようとするのですが、横暴な態度を取る有馬は忠告を無視して部屋のドアを開けてしまい、仕掛けられていた爆弾で研究室は破壊されてしまいます。

3人は現場から避難を開始、しかし拳銃を手に待ち構える石黒(近藤公園)の姿に気付いた稲見は、裏をかいて建物の外に脱出したのですが駐車場には、もう一人の暗殺者・石立(浜田学)が潜んでおり、稲見は石立と激しい攻防を繰り広げる。

稲見から報告を受けた、吉永(田中哲司)は鍛治(長塚京三)に今回の任務について問いただすと、ミサイル実験に力を入れている国が有馬の拉致を計画していると伝えられるも吉永はどこか腑に落ちず、暗殺者を割り出すため・大山(新木優子)に前科者リストをチェックさせるのですが、稲見は前科者などではなく相手が暗殺のプロだと確信しており・・・。

このたす
4話では衝撃のラストが!とのことなので最後まで見逃せませんね!!

 

クライシス4話 メインゲストは?

小市 慢太郎(こいち まんたろう)

引用:http://d.hatena.ne.jp/natsukikenji/20090619

1969年2月15日48歳

クライシス4話のメインゲストは小市慢太郎さんです!今回・小市さんはミサイル研究者として命を狙われる有馬教授を演じるのですが、有馬は横暴な性格の人物のようです。過去には「風林火山」や「アテンションプリーズ」などに出演しており、小栗旬さんとは「信長協奏曲」でも共演していましたよね♪

このたす
どうやら有馬の過去には何かがあるようですが、それが何なのか放送が楽しみです♪

スポンサーリンク
 

 

クライシス 暗殺者を演じるのは?

クライシス4話では2人の暗殺者が登場!いったいどなたが演じているのでしょうか?2人のプロフィールと過去の出演作をまとめましたのでどうぞ!
近藤 公園(こんどう こうえん)

引用:http://otonakeikaku.jp/profile/profile_kondo.html

1978年10月11日38歳

暗殺者・石黒を演じるのは近藤公園さん、近藤さんは過去に映画「ウォーターボーイズ」でメインキャストとして出演しており、金沢というガリ勉の役を演じていました。現在放送中の「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」では藤ヶ谷さんの同僚役で出演中です。

 

浜田 学(はまだ まなぶ)

引用:http://www.alpha-agency.com/artist/hamadamanabu.html

1976年3月14日41歳

暗殺者・石立を演じているのは浜田学さん、浜田さんは「武蔵 MUSASHI」「功名が辻」「江 姫たちの戦国」と多くの大河ドラマに出演。小栗旬さんとは「ウロボロスこの愛こそ、正義」で共演していますので、今回のアクションシーンでは息の合った演技が見れそうですね!

あるたす
3話に続いて4話の犯人も話題になりそうだね!