銭の戦争と嘘の戦争は続編?共通点は?

1月からスタートする草彅剛さんが共演する
ドラマ嘘の戦争!
同じく草なぎさん主演だった銭の戦争と
タイトルもドラマ写真もすごく似ていますよね!

もしかして、銭の戦争と嘘の戦争は続編なの?
疑問に思う人も多いみたいですね。

銭の戦争と嘘の戦争の共通点を
調べてみました(*´ェ`*)

スポンサーリンク



銭の戦争と嘘の戦争共通点あらすじ

■嘘の戦争あらすじ
一ノ瀬浩一(旧姓:千葉)は、一度聞いたもの、見たものは忘れないという記憶力と、その場その場でとっさに説得力のあるウソが出てくる虚言癖を持つ天才詐欺師。30年前の事件の真犯人を目撃した瞬間から、知略をめぐらし、壮絶な復讐に生きる男へと変貌。

幼い頃に家族を殺された主人公が真犯人を追いつめるため、詐欺師ならではの手法で事件関係者たちに罠を仕掛けていく。(ORICON STYLEから引用)

■銭の戦争あらすじ
草なぎ剛演じる主人公・白石富生は、東大卒で外資系証券会社に勤め、美人の婚約者も持ち、順風満帆の日々を送っていた。ところがある日、父親が多額の借金を残して自殺。連帯保証人の主人公は貯金を全て借金の返済に充て、さらには金貸し業者に追われ、金も職も婚約者も全て失うことに…。ホームレスまで転落した彼が選んだ道は、自分をどん底に追い込んだ金貸し業。表向きは健全でも、裏では高金利で金貸しをしている「赤松金融」経営者・赤松大介(渡部篤郎)の元で働く事に。
「俺の人生と親父の人生…金で失くしたもの全て、…金で取り戻す!!」
金を得るためにはどんな苦労も厭わないと決意した彼は、手段を選ばず、どんなことでもするようになっていく。たとえそれが非合法であろうとも…。
そんな彼が出会ったのは、借金に苦しむ高校時代の恩師の娘・紺野未央(大島優子)。
彼女は、彼にいつしか自分が金の魔力に取りつかれていることに気づかせ、二人の間には特別な感情が芽生え始める…。さらに、彼に対して愛憎混じった複雑な感情を持つ元婚約者・青池梢(木村文乃)も再び彼の前に現れ、やがて3人は複雑な恋愛関係に発展していく。
父親の死の真相に直面した富生は、壮絶な復讐を企んでいくが…、果たして愛と金と人生、失ったすべてを取り戻すことができるのか…?
引用http://www.fujitv.co.jp/b_hp/zeni/

あらすじを見て確証しましたが・・。

嘘の戦争と銭の戦争は全く別物!
続編でも話のストーリーには共通点はない

銭の戦争と嘘の戦争共通点

銭の戦争と嘘の戦争は共通点!!

脚本:後藤法子
(銭の戦争、チーム・バチスタ、都市伝説の女…など)

演出:三宅喜重
(銭の戦争、僕のヤバイ妻、僕の〜シリーズ…など)

そう脚本家と演出が同じ!!

スタッフが共通しているんです。

なので、番組Twitter上でも・・・

草彅さんの復讐シリーズ第2弾と
宣伝しているのです(*´ェ`*)

もうこれは、銭の戦争にはまっていた人は

確実に好きになるでしょう♪

 

銭の戦争視聴率は?

1話は2時間スペシャルで放送

こちら嘘の戦争も2時間放送でスタートします。

1話14.1%

第2話11.9%

第3話12.1%

第4話13.1%

第5話12.6%

第6話11.9%

第7話14.4%

第8話12.6%

第9話14.0%

第10話(15分拡大)13.9%

平均視聴率は13.4%

占拠率は21.4%

全話中々の高視聴率!!

毎回良い感じで次回が気になる終わり方

で見たくなるんですよね(*´ェ`*)

感想もやっぱり高評価な意見が多い!

 

スポンサーリンク

銭の戦争 嘘の戦争原作は?

銭の戦争は、韓国の人気漫画家

パク・イングォン氏の同名漫画が原作。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

銭の戦争 1-7巻セット [ 波多野聖 ]
価格:4599円(税込、送料無料) (2016/12/25時点)

 

そう銭の戦争は韓国の人気漫画が原作!

一方・・・。

嘘の戦争は・・・。

原作なしのオリジナル

共通点が多い銭の戦争と嘘の戦争ですが
原作がある・なしについては
共通点がなかったですよね~!!

最近オリジナルのドラマが少なくなっている中

オリジナルで攻めるですね(*´ェ`*)

ただ銭の戦争が高視聴率な事もあるので
ストーリー的にも銭の戦争に似てくるのでは??

 

銭の戦争と嘘の戦争の共通点を話しましたが

どうだったでしょうか??

演出家と脚本家が同じとの話もしましたが

草なぎ剛さんの過去作でヒット作にある

僕のシリーズも三宅喜重さんなんです。

二人のコンビは期待ができるので楽しみですね。

ちなみに草なぎ剛さんの過去作は

面白いものばかり♪

草彅剛過去作ランキングは?こちらclick

 

スポンサーリンク