あなたのことはそれほど 4話 怖い!りょうちゃん(東出)のプレゼントが・・。

夫からのプレゼントって、わくわくしますよね。「あなたのことはそれほど」4話では、まさに夫である涼太(東出昌大)から結婚記念日のプレゼントをいただいてしまいました。

主人公の美都(波留)にとっては嬉しくなかったプレゼントでしたが、もはや美都の行動が理解できない視聴者にとってはうれしいプレゼントだったかもしれません。今回は「あなたのことはそれほど」4話で新展開を見せたプレゼント攻撃と、狂気に満ちた笑顔がすばらしい東出昌大さんの演技をご紹介いたします。

スポンサーリンク

あなたのことはそれほど あらすじ

「二番目に好きな人と結婚すると上手くいく」と言われた美都は、一番好きだった初恋の人・有島光軌(鈴木伸之)が忘れられないまま大人になってしまいました。

でもそんな美都の前に現れたのは、夫となる渡辺涼太。二人は普通のデートをし、普通に結婚し、普通に幸せになるはずでした。

しかし、美都と有島は再会。美都の中では「運命だ!」と盛り上がってしまい、そのまま二人は不倫関係になってしまいます。

最初こそ既婚者であることを隠していましたが、実はお互いダブル不倫であることが判明。しかも有島には生まれたばかりの赤ちゃんもいるのです。

有島の妻・有島麗華(仲里依紗)はそんな夫の浮気に気づき始めます。もともと遊び人だったような有島のそぶりを見て「羽延ばしちゃ、だめよ?」と釘をさすシーンも。

一方美都は、不倫であることを忘れ涼太の前でもニヤニヤしてしまうお花畑っぷり。もちろん涼太はすぐに不倫に気づき、夜な夜な美都のスマホを覗き見します。

そしてついに、美都と涼太の結婚記念日の日。涼太は美都が不倫していることを知った上で、「一生愛してる。離さないよ」と微笑みかけるのでした。

 

あなたのことはそれほど4話 東出のプレゼントに悲鳴

今回話題をさらに盛り上げているのは、東出さんの演技でしょう。

普段あまり東出さんをチェックしていなかった身としては、最初「あまり演技が上手くないんだっけ?」と棒演技気味を心配していました。

でもこれこそが、東出さん演じる涼太!だったんですね。妻のスマホを覗き見てしまう背徳感、罪悪感、嫉妬、などあらゆる負の感情が沸き上がる涼太を上手に演じているなと感じました。

本当に怒った時って、人は表情がこわばったり、上手に話せなかったりしますよね。笑顔を浮かべようと思っても、目が笑ってないので怖い笑顔になってしまうんです。

そんな壊れた人間の狂気を、東出さんはよく表現しているなと思いました。もしこれが天然なら、ますます怖すぎます。笑

「これが僕の…プレゼントです♡」はまさに名シーン!何度だって見返したくなってしまいます。

スポンサーリンク

あなたのことはそれほど プレゼントから次はどうなる?

4話でプレゼントという名の、愛の告白を受け取った美都はどんな行動に出るのでしょうか?本来ならば不倫していることを詫びて、有島とは会わない!のが常識のはず。

でも、その常識を覆してきた美都です。逆に、涼太の言葉を真に受けて有島と会い続けるのではないでしょうか?

堂々不倫、堂々束縛の狂った夫婦ができあがりそうな気もします。そしてそのドロドロはどこに収束するのか…。

美都の目を覚まさせるのは、有島くんしかいないと思っています。有島くんが本当に心の底から大事にしているのは、妻の麗華だけ。そのことを、有島くんから美都に伝えるしかないのではないでしょうか。

美都はようやく、有島くんにとって自分が「二番目」なんだということに気づくのかもしれません。

その時、涼太がどんな風に美都を見守っているのかわかりませんが…。最後までサイコパスでいてほしいですね(笑)

5話の放送はさらに新展開となり、ドロドロになっていくでしょう。それぞれの夫婦の在り方を、反面教師だと思って見届けたいです。