リバース松井の嫁が怖い!?逃げた?!

リバース松井の嫁めちゃ怖い!!「リバース」ではメインの事件以外にも、登場人物たちの現在かかわっている様々なトラブルが面白いですよね。事件に関係のあるトラブルなのか?それとも、ただ単に人柄を表すためのトラブルとして、ストーリー上の仕掛けなのか?

その真意はわかりませんが、今回はその中でもドロドロ不倫中の村井の嫁についてみていきたいと思います。いったいどうなってるの?という村井周辺の相関図についても触れたあらすじをご紹介いたします。

スポンサーリンク

リバース あらすじ

深瀬和久(藤原竜也)、広沢由樹(小池徹平)、浅見康介(玉森裕太)、谷原康生(市原隼人)、そして村井隆明(三浦貴大)の5人は大学時代のゼミ仲間。卒業を間近に控えた冬、5人は村井の別荘で過ごすことにしました。村井は用事があり遅れて合流することになり、先に4人は村井の車で別荘へ向かいます。別荘には美味しそうな焼肉の食材、お酒。広沢以外のメンバーは就活が終わっていたため、そのお祝いもかねての宴会状態でした。

深瀬以外がお酒を飲み、みんなでまどろんでいると、そこには村井からの電話が。「駅についた。むかえにこい」とのことでした。

 

しかし深瀬は免許を持っておらず、免許を持つメンバーは全員飲酒済み。もしバレたら内定がナシになってしまう!と誰も村井を迎えに行きたがりません。

 

そして白羽の矢が立ったのが、内定が出ていなかった広沢でした。広沢は一瞬悩みましたが「うん、いいよ」と承諾。雪の中消えていきました。そして広沢は村井を迎えに行く途中、車ごと崖から転落、死亡。事故だと思われていた事件が、10年後「犯人がいるのではないか?」と再び注目され始めるのでした。

リバース 村井の不倫関係

村井隆明の父は、地方議員の村井明正(村井國夫)です。幼いころから議員の父を見て育ち、当然村井自身も議員になることを目指しているでしょう。

現在村井は、父である明正議員の秘書をしています。しかしなかなか意欲が出ず、空回りしっぱなし。そんな村井を諫めるのが、妻の村井香織(趣里)です。

彼女は有力議員の娘で、村井とは政略結婚のようなものでした。「すべて父親の思い通りになってしまう」ことを恐れた村井は、香織とほぼ仮面夫婦状態になってしまいました。

そんな村井を救ったのが、女性議員として奮闘する沼淵ことは(篠原ゆき子)です。お互い結婚しており、W不倫。しかし、お互いを好いており、関係は円満でした。

しかしついに、村井の不倫関係がバレてしまいます。マスコミにもバレ、ただの秘書である村井とは違い、沼淵は辞職に追い込まれそうになってしまいました。

リバース 村井の妻・香織が怖い

不倫関係がバレた!とみんながヒヤヒヤしたのはやはり、沼淵の誕生日のシーンでしょう。

 

沼淵の誕生日を村井と一緒に祝うため、沼淵は朝から張り切って料理を作っていました。その時「ピンポーン」とインターホンが鳴ったのです。てっきり村井が来たんだと、意気揚々とドアをあける沼淵。しかしそこにいたのは、満面の笑みを浮かべた香織だったのです。

香織は「村井がいるんでしょ!?どこ!?出しなさいよ!」と家の中を荒らします。村井が沼淵の家に到着したとき、料理は床にバラまかれ、その中で倒れる沼淵の姿が。

そしているはずのない妻・香織が「来ちゃった」と怖い笑顔を浮かべていたのです。

スポンサーリンク

リバース 村井と香織のすれ違い

想像ではありますが、おそらく香織は本当に村井のことが好きだったのかもしれません。でも村井は、父のことがあり香織を好きになれなかった。そんなすれ違いが、今回の不倫や妻の怖さを引き出してしまったのではないかな?と思います。村井家はゴミ屋敷になっており、その中で香織は寝ています。そして村井は黙ってコンビニ弁当を食べていました。

 

香織は村井に暴言を吐くなど、形は違えどコミュニケーションを取る気があるそぶりです。でも村井はシカト。この構図が、さらに妻のサイコパスを引き出しているのではないかな?と思います。村井は沼淵の将来を思って、身を引きます。でもまだ香織との関係が解消されたわけではありません。この仮面夫婦がどう収束していくのか?も気になるドラマですね。