あいの結婚相談所 キャストとあらすじ ゲスト出演者は!?

金曜ナイトドラマ枠で7月から放送予定のドラマ・あいの結婚相談所、キャストが発表され主演にはドラマ初主演となる・山崎育三郎が決定しました。あいの結婚相談所は同名の人気コミックを原作となっているようですが、山崎さんの他にはどなたがキャストに選ばれたのでしょうか?さらに本作は毎回依頼者としてゲストが出演するようです!今回は発表されたキャストとドラマのあらすじ、ゲスト予想についてまとめていきます。

スポンサーリンク
 

 

 

あいの結婚相談所 あらすじ

あいの結婚相談所は、2010年から「ビッグコミックオリジナル増刊号」で連載された人気コミックが原作となっており、物語は成功率100%と言われる結婚相談所に訪れるワケありの依頼者を、山崎さん演じる主人公・藍野真伍が結婚に導いていくと言う内容です。

成功率100%の結婚相談所は、入会金200万円と高額!それでも所長の藍野が動物行動学を活かした独自の方法で依頼者を必ず結婚させて行きます。普通の相談所との違いに、婚約が成立するまで条件に合った相手と会うの禁じるなど独特なルールを設けるなど、依頼者に疑ってしまう内容。

さらにはミュージカル俳優として活躍している山崎さんならではのシーンも多くあるなど、今までのドラマとは違ったドラマになること間違い無しですね♪

 

あいの結婚相談所 キャスト

山崎育三郎(やまざき いくさぶろう)

1986年1月18日(31歳)

山崎さんはミュージカル俳優として「レ・ミゼラブル」など数多くの舞台に出演、2011年には舞台「朝が丘」で元モーニング娘のなっちこと・安倍なつみさんと夫婦役で共演、この共演がきっかけで2015年に結婚、翌年には長男が産まれています。

今回の「あいの結婚相談所」がドラマ初主演。ドラマには、結婚した15年頃から出演が増え「突然ですが、明日結婚します」「あなたのことはそれほど」に出演、またディズニーの実写映画「美女と野獣」では野獣の吹替えを担当し話題になるなど、人気急上昇中の俳優さんです!

藍野真伍(あいの・しんご)役

役柄:元動物行動学の准教授で現在は成功率100%を誇る「あいの結婚相談所」の所長。動物や昆虫の生態に詳しく、その行動学を今の仕事に活かしている。アシスタントであるシスター・エリザベスをこき使うなど冷酷な性格。

 

高梨臨(たかなし りん)

1988年12月17日(28歳)

高梨さんは特撮戦隊シリーズ「侍戦隊シンケンジャー」でシンケンピンクを演じ注目を集めました。ドラマには「花子とアン」などに出演し、最近では「恋がヘタでも生きてます」で主演を務めていました。

シスター・エリザベス/猪田花子(いのだ・はなこ)役

役柄:訳あって「あいの結婚相談所」で藍野のアシスタントを務めるシスター。真面目で思い込みが激しいく、母性が強くシスターにも関わらずすぐに依頼者を好きになってしまうほど惚れっぽい。その性格が仇となり依頼者のウソに騙されることも多く、トラブルを招くこともある。藍野から昆虫レベルの扱いをされている。

 

あいの結婚相談所 ゲストは?

あいの結婚相談所の原作は基本的に1話完結型、ドラマ公式サイトでも「毎回さまざまな依頼者が」と告知されているので、ゲスト出演者が登場すると思われます。

現時点ではゲストについて発表などはないためどなたが出演するか不明ですが、ミュージカル要素が多いようなので舞台経験者が多く出演するのでは?と予想します。

個人的に期待しているのは、主演の山崎さんと結婚した元モーニング娘の、なっちこと安倍なつみさんのゲスト出演!もしかすると今回のドラマで2人の共演が見れるかも知れませんよ♪

スポンサーリンク