小さな巨人 ネタバレ 最終回 原作から結末を予想できる?!

小さな巨人 ネタバレ 最終回 原作から結末をしていこうと思いましたが。『小さな巨人』は原作がない!完全オリジナルなドラマになります。原作もないのに、ここまで脚本がしっかりしていて面白いのはさすがですよね。

小さな巨人 ネタバレ 最終回 を原作からネタバレする事はできませんが。『小さな巨人』を見ている中で気になった箇所結末を予想していきたいと思います。

ちなみに『小さな巨人』を見逃してしまった方はこちらから見る事ができます

今すぐ小さな巨人を見る

スポンサーリンク
 

小さな巨人 ネタバレ 最終回 犯人は?

小さな巨人 ネタバレ 最終回 原作がないので予想にはなりますが。『小さな巨人』豊洲編になる前からも良く言われている言葉で『小さな巨人』の中心にもなる台詞。

『敵は味方のフリをする』

 

まさに『小さな巨人』サブタイトルにもなっているほど重要な部分になります。『小さな巨人』を見ている中で怪しいと感じる。『こいつ敵だろ?!』一番怪しいのは。

小野田義信

香川さん演じる。小野田義信でしょう。もう悪なの?悪に見えるけどじつは敵??とにかく謎なのが小野田になります。

なので今回は小野田捜査一課長が敵だと予想するバージョンと味方と予想するバージョン。2つのパターンの予想をしていきます。

 

スポンサーリンク

小さな巨人 ネタバレ 最終回 予想:悪

 
小野田捜査一課長どうみたって、悪でしょうw小野田一課長は悪くない展開が理想だけど、多分、小野田一課長はザコでもっと大物が黒幕って展開はありそうですね。小野田は「実は正義漢説」もありますが。そう予想させて、黒幕はやっぱり小野田でした。との展開になるのではないでしょうか?

小さな巨人 ネタバレ 最終回 予想:味方

小さな巨人、小野田一課長が土下座する展開だとほんと、予想通り過ぎてつまらんよね。 ここはやっぱり小野田一課長は悪くない展開が理想。あんなに憎まれ役なのに。小野田一課長は、じつは視聴者にはとても人気な小野田一課長。

そんな事からも『極悪』に見せているだけで、じつは正義漢説!!そんな展開もあるのかも??

スポンサーリンク

小さな巨人 ネタバレ 最終回 予想

『小さな巨人』私の予想ですが。小野田一課長は悪だと思います。しかしその裏にはもっと大きな悪がいて・・。最終回もうまく切り替えるのでしょう。二転三転、逆転に次ぐ逆転の展開はやっぱり面白い。お芝居の熱量がハンパない!こっちまで燃え尽きそうなど熱いです。

 

本当にの一番の黒幕は、誰なのか?17年前の事件の関与した山田の父親か?捜査一課長なのか?

早く黒幕が、知りたい!